移行サービス 仮想化コース

あきらめないで!! システムが古くても、新しいパソコンに移行する為に仮想化という手段があります。

特定のOSでしか動かないソフトであってもOK。MS-DOSやWindows98のDOS窓も移行可能です。現在、お使いシステムをOSまるごとWindows7/8に移行します。これならdbMagic V7やV8はもちろんのこと、DOS版のdbMagicでもXP/Windows7/8へ移行可能です。

お任せ下さい!!

MS-DOS、Windows98、WindowsNT、Windows2000、XP、・・・
dbMagic v4.3、v5.6、v6、v7、v8、v9、・・・

仮想化ソフトでご利用中のOSをまるごと仮想化し、その中でMagicアプリケーションを動作させます。Windows7/8の画面の中で、古いOSとMagicアプリケーションが表示され動作します。

 

仮想化によるメリット

現状のソフトウェアをそのまま利用できる

バージョンアップに伴うアプリケーションの作り変えが必要なく、ソフトウェアライセンスもそのまま利用できます。

 

システムのバックアップが容易現状のソフトウェアをそのまま利用できる

仮想化されたシステムは、1つのフォルダに保存されています。このフォルダをコピーする事で、サーバー環境または端末環境がバックアップできます

 

MC900440405障害復旧が容易、しかも短時間

端末が壊れた場合、代わりとなる端末を用意して頂き、バックアップされているフォルダをコピーする事で復旧が出来ます。複雑な設定は不要です。

 

 

virtual_magic

まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・お見積

 

お見積りに必要な情報

下記の情報が分からない場合は、インターネット経由でリモート接続し環境を確認させて頂くことも可能です。
 

◇現在ご使用中のOSのバージョン
 例:Windows2000、Windows98など

◇現在ご使用中のMAGICのバージョン
 例:dbMAGIC V8、dbMAGIC V 9など

◇現在ご使用中のデータベースのバージョン
 例:Pervasive.SQL V8、Betrieve v6.15 など

◇現在ご使用中のプリンタの接続方法
 ・パラレルポート
 ・USB
 ・ネットワーク

◇現在ご使用中の接続機器
 ご利用中の端末に接続している機器
 (モニター、キーボード、マウスを除く)

◇その他
 システムの利用に際し特別な設定がある場合、
 事前にお知らせ下さい。
 

 

費用

①~③を合算した金額となります。

①基本費用 200,000円~ (税別)
②個別対応費 別途お見積(モニター、キーボード、マウス以外の接続機器、機器変更への対応等)
③出張経費 移動費,宿泊費,日当

 

 

作業の流れ

作業例1 お客様でハードディスクのイメージバックアップが可能な場合
①市販のバックアップソフトにてイメージバックアップを作成(お客様作業)
 Acronis True Image, Paragon Backup & Recovery, EaseUS Todo Backup, AOMEI Backupper等と
 互換性のあるファイル形式でイメージバックアップを作成して下さい。
 その他のファイル形式については事前にご確認下さい。
②バックアップを弊社へ送付
③仮想化イメージ作成、調整
④訪問(1~2日間)
 現地設定
 最新データ取り込み
⑥お客様確認
 
作業例2 端末本体をお送り頂く事が可能な場合
①端末をを弊社へ送付
②仮想化イメージ作成、調整
③訪問(1~2日間)
 現地設定
 最新データ取り込み
④お客様確認
⑤端末返却
 
作業例3 持ち出しが不可能なので、全ての作業を現場で行う場合
①事前確認
 お客様の端末環境をお知らせ頂きます。
②訪問(お客様の端末環境により作業日数が変わります)
 現地設定
③お客様確認
 

 

注意事項

・プリインストールされているOSのライセンスは、その端末に与えられたライセンスです。
 仮想化するOS用に別途ライセンスが必要になります。
・機器の費用は含んでおりません。機器およびOSは、お客様でご用意下さい。
・端末へのOSインストール作業は含んでおりません。
・モニター、キーボード、マウス以外の機器の接続は仮想化の対象外となります。
 可能な代替方法がある場合は、個別対応として別途費用でお請け致します。
・タイマー制御をするアプリケーションは正常に動作しません。
・特定のデバイスに依存するアプリケーションは正常に動作しない可能性があります。
・パラレルポートを使用するシステムの場合、移行先の端末にレガシーなパラレルポートが必要な場合があります。
 (パラレル->USB変換等では使用できない可能性があります。)
 

 

Copyright(C) Security Information Laboratory. All Rights Reserved.