Magic サポート・ライフサイクル情報(2021年3月)

マジックソフトウェア・ジャパンのサイトで公開されている
2021年3月時点の Magic・Windows版の販売/サポート状況です。

製品販売終了サポート終了
Magic xpa 22020年12月2021年3月
Magic xpa 3
Magic xpa 4

※2021年3月時点
※上記以外の旧バージョンは、販売・サポートとも終了しています。

 

販売中の各最新バージョンは
・Magic xpa 4.7.1
・Magic xpa 3.3d
となっています。
 

リンク:Magic xpa サポート・ライフサイクル(マジックソフトウェア・ジャパン)
リンク:MAGIC販売ページ
 

Windows 7/Windows Server 2008/2008 R2でのMagic製品のサポート終了

2020年1月14日の Windows 7/Windows Server 2008/2008 R2 サポート終了伴い、
Magic製品での Windows 7/Windows Server 2008/2008 R2 のサポートが、
2020年1月末をもって終了となります。

■対象Magic製品
・Magic xpa Application Platform 3.x
・Magic xpa Application Platform 2.x
・Magic uniPaaS V1Plus
・Magic xpi Integration Platform 4.x
・ReportsMagic V2
・MagicPatrol
・Actian PSQL v13 for Magic/Actian PSQL v12 for Magic/Pervasive PSQL v11 for Magic

「Magic xpa」の新バージョンを12月24日より販売開始!!

新バージョンの「Magic xpa 4.5a」発売日が決定しました。

Magic xpa 4.5aでは、新たな機能としてWebアプリケーションの高速開発を実現する
「Web Client」というアプリケーション フレームワークが追加され、
HTMLとCSSを使って画面を自由にカスタマイズすることができるようになっています。

2019年12月24日より発売開始される「Magic xpa 4.5a」 では、
「Web Client – Magic xpa 4 Web アプリケーション フレームワーク」機能は
ベータ版としてのリリースです。
2020年3月末に販売開始予定の「Magic xpa 4.6」では、
他の新機能ととも正式に提供されます。
リンク:MAGIC販売ページ
リンク:「Magic xpa」の新バージョンを12月24日より販売開始!!(マジックソフトウェア・ジャパン)

Magic xpa 4.x ・ 2019年12月にリリース予定

Magic xpa 4.x が2019年12月にリリース予定となりました。
リリースされ次第、弊社サイトでも販売を開始いたします。

販売中の各最新バージョンについては
・Magic xpa 3.3d
・Magic xpa 2.5b
・uniPaaS V1Plus 1.9g2
となっています。
 

リンク:Magic xpa サポート・ライフサイクル(マジックソフトウェア・ジャパン)
リンク:MAGIC販売ページ
 

Magic サポート・ライフサイクル情報(2019年4月)

マジックソフトウェア・ジャパンのサイトで公開されている
2019年4月時点の Magic・Windows版の販売/サポート状況です。

Magic xpa 2 の 販売/サポートの終了年月が登録されました。
 

製品販売終了サポート終了
uniPaaS V1Plus2020年9月2020年12月
Magic xpa 22020年12月2021年3月
Magic xpa 3

※2019年4月時点
※上記以外の旧バージョンは、販売・サポートとも終了しています。

 

販売中の各最新バージョンは
・Magic xpa 3.3b
・Magic xpa 2.5b
・uniPaaS V1Plus 1.9g2
となっています。
 

リンク:Magic xpa サポート・ライフサイクル(マジックソフトウェア・ジャパン)
リンク:MAGIC販売ページ